Unity やUnrealなどを使用した新しいマーケティングツール

広告のためのアニメーション制作の経験と、アートディレクションチーム、そして新しい技術によって、非常に魅力的なマーケティングツールを提供します。
Virtual Reality Shoes Configurator

Virtual Configurator

Direction: Christophe and Olivier Defaye
Art Direction: Howard Kingsdom

Webやアプリ上で使え、Oculus RiftやGoogle Cardboardでも楽しむことができます。
ユーザーが便利で楽しく、360度商品を見ながら好きにカスタマイズできます。
かばん・服など、様々なシーンで活用できます。
AOKIオリジナルのバーチャルディスプレイです。

(Internet Explorer, Firefox, Safari, Opera)でご覧いただけます。スマホ・タブレットでもご覧いただけます。
Virtual Shop Window

Virtual Boutique

Direction: Christophe and Olivier Defaye
Art Direction: Howard Kingsdom

Webやアプリ上で使え、Oculus RiftやGoogle Cardboardでも楽しむことができます。
ユーザーが便利で楽しく、360度商品を見ながら好きにカスタマイズできます。
かばん・服など、様々なシーンで活用できます。
AOKIオリジナルのバーチャルディスプレイです。

(Internet Explorer, Firefox, Safari, Opera)でご覧いただけます。スマホ・タブレットでもご覧いただけます。
Virtual Car Showroom

Virtual Showroom

Direction: Christophe and Olivier Defaye
Graphic design: Howard Kingsdom

色々な環境で車の質感を想像でき、色を自由に変えることができます。
© CITROEN. Non Commercial Use. For Demonstration Purpose Only.
AOKIオリジナルのバーチャルディスプレイです。

Unity Web Player pluginをダウンロードしてください。
(Internet Explorer, Firefox, Safari, Opera)でご覧いただけます。 Chromeまだでは対応しておりません。
スマホ・タブレットではまだ対応しておりません。 Download Virtual Car Showroom for HTC Vive to enjoy the Car Configurator with your headset.
For demonstration purpose only. Non commercial use.
Virtual Relaxation Promenade

Virtual Promenade

Direction: Christophe and Olivier Defaye
Graphic design: Howard Kingsdom

Gone Fishin。 実際にはない、夢のような世界。
AOKIオリジナルのバーチャルディスプレイです。

Works on Mac Safari, Windows Safari, Windows Explorer, Window Firefox and mobile devices.
This content does not works on mobile devices.

The virtual Promenade may take a few minutes to download depending on the speed of the connexion.

Download Gone Fishin for HTC Vive to enjoy the virtual promenade with your headset.
For demonstration purpose only. Non commercial use.

Unityについて

Unity3Dは2005年にユニティ・テクノロジーズが開発したクロスプラットフォームのゲームエンジン(スマートフォン、Mac、Windows、ウェブ、ビデオゲームコンソール)です。Unreal Engine やValve、もうすぐ提供を開始するAutodesk Stingrayのように、Unityはリアルタイムにグラフィックス表示を処理し、3Dバーチャル空間を作成することができる3Dソフトウェアです。Unityは、ビデオゲーム業界のソフトウェアとして最も使用されています。また、少しずつ建築におけるシミュレーション(建物や都市プロジェクトのビジュアル化)のために利用がはじまり、最近になって一般的なマーケティングにも使用されてきています。3Dアプリケーションの技術進歩だけでなく、グラフィックスカード、インターネット接続の進化により、現在あらゆるインターネットブラウザから使用できるインタラクティブなビジュアライゼーションを作成します。 インタラクティブな方法で新製品を紹介できる理想的なツールです。具体的には、ユーザは、360°回転させることにより、製品を表示することができ、オプションを追加することで色などを変更できます。これにより、楽しい方法で異なる環境での演出が可能になり、そして購入する前に実際の商品を見るようにビジュアル化して検討することができます。 また、Unityはバーチャルリアリティ向けヘッドマウントディスプレイOculusのようなものを使って、より体感できる商品の紹介が可能になり、新商品を紹介するユニークな体験へと繋がります。

コンフィギュレーターについて

近年、わざわざショップに足を運ぶ必要のないWebショッピングは、販売の主流となっています。それに伴い、メーカーや小売店もWebでの販売に力を入れており、様々な工夫をしています。まずWeb上で商品を紹介する方法として、様々な角度から撮影した商品写真を載せる、ことがポピュラーです。クリックすると色々な角度から商品を見ることができ、実際にショップへ行かなくても購買するきっかけへとつながります。 また、メーカーやデザイン会社が「デザインした商品を販売する」という従来のモデルに加え、最近は「ユーザーが商品を自分オリジナルにカスタマイズする」という流れが多く見られます。 例えば、靴では、部分的に色を選択したり、自転車では、パーツごとに組み合わせ、自分だけのオリジナル商品を選択し購入することができます。 そのため、最近ではwebやアプリで商品写真のパーツの色などを「自由にカスタマイズ」できるサイトが良く見受けられます。 このサイトおいて、特に重要なキーワードは「便利」であり、「楽しく」使え、「シェア」ができることだと考えます。この3つのキーワードがユーザーの購買意欲にも繋がっていきます。 今回御紹介するのは、従来の写真等を使用したビューアに変わって、3Dの技術を使って3つのキーワードを満足させる「リアルタイムレンダリングを使用した新しいビューア」となります。